化学兵器使用開始前 (2008.02.28) 化学兵器使用開始後 6ヶ月(2008.09.06)

>>>頭部戦線で活躍した化学兵器とは<<<

Top 日記 >記事:自分のハゲ頭をアート作品にする男!「毛髪を失った人に希望を与えたい」−英

2010年03月25日

記事:自分のハゲ頭をアート作品にする男!「毛髪を失った人に希望を与えたい」−英

ネットを巡回してたら興味深い記事を見つけました!


自分のハゲ頭をアート作品にする男!「毛髪を失った人に希望を与えたい」−英

 「ハゲは一般的に『弱み』だと考えられている。僕はそれを『強み』にしたい」とイギリスの男性フィリップ・ビーンさん(28歳)は自分の頭をキャンパスにしてアートすることを思いついた。彼の頭を使ったアート作品は好評で、新たな表現だと話題を呼んでいる。
→続きはこちら
 

化学兵器を投入してハゲを退治するのもいいですが、ハゲを逆手にとって
強みに変えてしまうってのもまたかっこいいですね。
 

ブログランキングに参加しています。
>>>応援クリックよろしくお願いします<<<

posted by 頭部戦線司令官 at 19:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪

先日も、この「大仏くん」の頭を見てドン引きしたばっかりなのですが・・・(笑)
コレじゃちっとも希望など持てないですよね〜!
やはり、期待出来るのは化学兵器以外無さそうです。

コメントありがとうございました♪
Posted by とも at 2010年04月02日 02:44
ともさん
髪が生えるのが一番ですね。でもまぁ、弱みを逆手に取る生き方もまたいいと思います。

そうそう、今日は甲子園決勝戦ですな。興南高校が勝つと沖縄県勢は春の大会では3回目の優勝になるのかな。

夏はまだ一度も優勝してなかったはず。
興南高校の夏にも期待してます。
Posted by ハゲと戦う頭部戦線司令官 at 2010年04月03日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック